トップページへもどる

特別展・イベント

平成28年度(2016年度)夏季展示   
まもる自然・つくる環境Ⅲ どっちがどっち!?-ちかくの自然をよくみてみよう-   
会期/平成28年(2016年)7月16日(土曜)~8月24日(水曜)

開館時間/9時30分~17時15分
休館日/月曜日(ただし、7月18日は開館)、8月12日(金曜)

いきものには、ぱっと見た目はそっくりさん、だけどよくみればちがう種類というものがたくさんいます。ちがいはわかるけど、それじゃあ?どっちのいきものがどっちの種類?まではなかなかわからないもの。今年の展示では、私たちの身近にいるこの、「どっちがどっち!?」をたくさん集めました。いくつわかるか挑戦してみよう!

    
観覧料/
大人200 円(160円)・高大生100 円(80円)・小中生50円(40円)。( )内は20名以上の団体割引料金。市内在住の65歳以上100 円。毎週土曜日は、市内の小中学生は無料(土曜日以外も「ぐるっとすいたカード」をもってくると無料)

交通案内
●JR岸辺駅下車徒歩20分
●JR吹田北口から
千里中央ゆきバス4系統「紫金山公園前」下車徒歩5分
●JR吹田駅・阪急吹田駅から
千里中央ゆきバス4系統「紫金山公園前」下車徒歩5分
五月が丘南ゆきバス(循環)「五月が丘西」下車徒歩7分
桃山台駅前ゆきバス2、3系統「佐井寺北」下車徒歩10分
千里中央ゆきバス12系統「岸部」下車徒歩10分
●北大阪急行千里中央駅・阪急山田駅から
JR吹田ゆきバス4系統「紫金山公園前」下車徒歩5分
JR吹田ゆきバス12系統「岸部」下車徒歩10分
●阪急南千里駅から
JR吹田ゆきバス2、3系統「佐井寺北」下車徒歩10分
●車でお越しの場合は五月が丘方面からおまわりください
(吉志部神社側から車は進入できません)

〈問い合わせ先〉
吹田市立博物館
〒564-0001 吹田市岸部北4丁目10番1号
TEL 06-6338-5500 FAX 06-6338-9886

 

ダウンロードはコチラ

上へ戻る

オープニングイベント    
無料観覧日   
開会式・展示解説
  7月16日(土)午後1時~1時50分 
 場所:講座室・特別展示室
定員:先着120名。当日直接会場へ。

「吹奏楽コンサート」
  7月16日(土) 午後2時~2時30分 
 出演:吹田市立佐井寺中学校吹奏楽部
 場所:1階外
 

上へ戻る

「夏休み森のなぞなぞコンサート」   
  日時:7月31日(日) 午後1時30分~3時 
 出演:紫金山ポップスオーケストラ
 場所:講座室
 定員:先着120名。当日直接会場へ。

 

上へ戻る

お楽しみ    
吹田音頭を踊ろう   
7月20日(水)・7月29日(金)午後1時30分~3時
吹田音頭を知っていますか。8月6日(土)の本番に向けて練習します。
8月6日(土)「夏まつりin五月が丘」で吹田音頭を踊ります。
 
 場所:講座室
 定員:先着50名

 

上へ戻る

体験イベント 「ゆめはく・虫いろいろ」   
8月9日(火) 午前11時~午後4時

人と自然の博物館の移動博物館車「ゆめはく」がやってきます。
さまざまな生き物に出会えます。
 
 講師:兵庫県立人と自然の博物館研究員
 

上へ戻る

親子で聞くお話会   
場所:すべて講座室 

「ふれあい体験・むしはともだち!」
7月22日(金)午前10時~10時45分
伊丹市昆虫館の坂本昇氏をお招きしチョウの幼虫、ゾウムシ、カブトムシ(またはクワガタムシ)などにふれる体験をしていただきます。体験とあわせて虫への接しかたや観察する際の視点をご説明いただきます。
 講師:伊丹市昆虫館副館長 坂本昇さん
 対象:小学3年生以下と保護者
 定員:10組。要申込。多数抽選
 申込〆切:7月12日(火)必着。

「昆虫クイズ大会・むし博士になろう!」
7月22日(金)午前11時15分~12時
伊丹市昆虫館の坂本昇氏をお招きし、坂本氏自作の写真スライドをふんだんに使った、今年度企画展テーマの「どっちがどっち」につながる設問を中心としたクイズゲームを展開していただきます。虫に関する質問も受け付けます。
 講師:伊丹市昆虫館副館長 坂本昇さん
 対象:小学生と保護者。
 定員:先着120名。

「虫ぎらいは親のせい!?」
8月5日(土)午前10時~11時
箕面公園昆虫館の久留飛克明氏をお招きし昆虫にまつわる不思議や観察する時の視点などのお話をしていただきます。子どもの昆虫への興味を喚起するためには、まずは親が昆虫への興味関心、理解を持つ姿勢を持たなくてはならないと考えておられる久留飛館長の方針に沿ってお話を展開していただきます。
子どもは同室でぬりえや昆虫折り紙、パタパタちょうちょを作ります。
 講師:箕面公園昆虫館館長 久留飛(くるび)克明さん
 対象:小学3年生以下と保護者
 定員:20組。要申込。多数抽選。
 申込〆切:7月26日(火)必着。

「そよかぜ号のひみつ」
7月22日(金)午後2時~3時
博物館の前に停車しているそよかぜ号は何を調べているのでしょうか。お話と車の中を紹介をします。
 講師:吹田市環境部環境保全課
 対象:小学生と保護者
 定員:子ども30名。要申込。多数抽選。
  申込〆切:7月12日(火)必着。
 

上へ戻る

講演会    
シルクロードの旅『河西回路を行く』   
-中国4000年の歴史を求めて-   
 7月18日(月・祝)午後2時~4時
 場所:講座室 
 定員:先着120名、直接会場へ
 講師:日本地質学会評議員 芝川明義さん
 

上へ戻る

伝統野菜フォーラム    
8月6日(土)午後1時30分~3時
場所:講座室 定員:先着120名。直接会場へ

講演会「なにわの伝統野菜と食を考える」
講師:なにわの伝統野菜研究会 清原風早子さん

講演会「食についての話」
講師:吹田くわい保存会 山名英子さん

すいたんクイズ
 

上へ戻る

体験講座   
「廃油を使った『エコ・キャンドル作り』」
7月30日(土)午前10時~12時
 講師:アジェンダ21すいた
 対象:小学生。小学1~4年生は保護者同伴のこと。
 定員:30名。要申込。多数抽選。
 申込締切:7月19日(火)必着。

「微小貝さがし」
8月5日(金)午後2時~4時
 講師:大阪自然環境保全協会
 対象:小学1年生以上
 定員:30名。要申込。多数抽選。
 申込締切:7月26日(火)必着。
 

上へ戻る

夏休み工作   
場所:講座室 要申込

 「昆虫を作ろう」
 7月21日(木)午前の部 午前10時~12時
           午後の部 午後1時30分~3時30分

 講師:エコおもちゃ作り市民塾
 対象:小学生
 定員:各30名。要申込。多数抽選。
 申込締切:7月12日(火)必着。


 「手作りおもちゃ教室」
 7月26日(火)午前の部 午前10時~12時
           午後の部 午後1時30分~3時30分

 自分で作り楽しく遊べるおもちゃ作り
 講師:心ふれあいSA吹田おもちゃ部会
 対象:小学生
 定員:各30名。要申込。多数抽選。
 申込締切:7月15日(金)必着。


 「相撲ロボット」
 7月28日(木)午前の部 午前10時~12時
           午後の部 午後1時30分~3時30分

 講師:エコおもちゃ作り市民塾
 対象:小学生
 定員:各30名。要申込。多数抽選。
 申込締切:7月19日(火)必着。


 「森のクラフト」
 8月3日(水)午前の部 午前10時~12時
           午後の部 午後1時30分~3時30分

 講師:NPO法人すいた市民環境会議
 対象:4歳以上
 定員:各30名。要申込。多数抽選。
 申込締切:7月22日(金)必着。


 「レーシングカー」
 8月4日(木)午前の部 午前10時~12時
           午後の部 午後1時30分~3時30分

 講師:エコおもちゃ作り市民塾
 対象:小学生
 定員:各30名。要申込。多数抽選。
 申込締切:7月22日(金)必着。


 カラクリおもちゃ」
 8月7日(日)午前の部 午前10時~12時
           午後の部 午後1時30分~3時30分

 講師:エコおもちゃ作り市民塾
 対象:小学生
 定員:各15名。要申込。多数抽選。
 申込締切:7月26日(火)必着。


 「竹ブロックの立体お絵かき」
 竹を使ってお絵かきをします。
 8月11日(木)午前の部 午前10時~12時
           午後の部 午後1時30分~3時30分

 講師:心ふれあいSA吹田おもちゃ部会
 対象:小学生
 定員:各20名。要申込。多数抽選。
 申込締切:8月2日(火)必着。
 

上へ戻る

ワークショップ   
場所:すべて特別展示室。随時受付。
費用:観覧料が必要。市内の小中学生は「ぐるっとすいた」カードを持参するか、土曜日に来館する場合は無料。



昆虫工作「パタパタちょうちょを作ろう」
 7月27日(水)~8月24日(水)の毎週水曜日
 午前10時~12時

 紙とストローを使ってパタパタ羽を動かすちょうちょを作り 
 ます。

「昆虫おりがみ」
 7月22日(金)~8月19日(金)の毎週金曜日
 7月22日と8月5日は午前11時~午後1時
 それ以外は午前10時~12時
 
 クワガタやダンゴムシなど昆虫のおりがみをします。

「野菜おりがみ」 
 8月5日(金)午前11時~午後1時
 8月6日(土)午後12時30分~午後1時30分

 

 

上へ戻る

エコエコアート 「顔出し看板をつくってあそぼう」   
 8月13日(土)午前10時~12時
 講師:現代美術を愉しもう塾
 対象:5歳児~小学生。
 定員:20人。要申込。多数抽選。
  申込〆切:8月2日(火)必着。
 

上へ戻る

クイズラリー   
場所:特別展示室。随時受付。
日時:7月23日以後の毎土曜・水曜午後1時30分~3時30分
 展示室の「どっちがどっち」クイズに答えよう。参加者には生 き物カードをさしあげます。 
 費用:観覧料が必要。市内の小中学生は「ぐるっとすいた」カ
 ードを持参するか、土曜日に来館する場合は無料。

 

上へ戻る

観察会   
「ダンゴムシレース」
 ダンゴムシがとっとこ迷路の中をいくよ。
 7月17日(日)
          午前10時~12時、午後1時30分~3時30分
 8月9日(火)
午前10時~12時、午後1時30分~3時30分

 講師:吹田自然観察会 高畠耕一郎さん
 場所:3階外
 受付:随時

「紫金山公園の自然をみてみよう」
紫金山公園の中を観察して歩きます。
  日時:8月18日(日)午前10時~12時
 講師:吹田自然観察会 高畠耕一郎さん
 場所:紫金山公園
 対象:小学生と保護者
 定員:15組。要申込。多数抽選。
  申込締切:8月9日(火)必着。
 

上へ戻る

博物館のお仕事体験&バックヤードツアー   
  8月23日(火)午後1時30分~4時30分
 収蔵庫を見学し、学芸員の仕事を体験します。
 対象:小学4年生~6年生と保護者
 定員:10組。要申込。多数抽選。
  申込締切:8月9日(火)必着。
 

上へ戻る

見学会・おでかけ   
「吹田3名水の「佐井の清水」見学会」
 日時:7月23日(土)午前9時30分~11時30分
 講師:吹田地学会
 対象:小学生と保護者
 定員:25名。要申込。多数抽選。
  申込締切:7月12日(火)必着。

「博物館おでかけ津雲公園水まつり」
  日時:7月24日(日)午後1時30分~
 津雲公園でさかなのつかみどりやおもちゃあそびをします。
 会場:津雲公園広場(阪急山田駅下車)
 対象:3歳~中学生と保護者。
 定員:先着100名。
 当日は直接津雲公園広場へ(阪急山田駅下車)

「吹田市内の標高5mを歩く 垂水の神水はなぜ少なくなったか」
  日時:8月20日(土)午前9時30分~12時
 講師:吹田地学会
 定員:20名。要申込。多数抽選。
  申込締切:8月9日(火)必着。

 

上へ戻る

バス見学会   
7月28日(木) 午前9時~午後6時
 「びわ湖環境クルーズ」
 環境学習船でびわ湖の不思議を学んだり、琵琶湖博物館を見学 します。
 対象:小学5・6先生(保護者は同伴できません)
 費用:1300円(実費)
 定員:30名。要申込。多数抽選。
 申込締切:7月11日(月)必着。
 保護者氏名(続柄)と当日緊急連絡先(保護者の携帯電話等) もお書き下さい。


「丹波竜化石と世界最小の小型恐竜の卵」
7月30日(土) 午前9時~午後6時
 親子で丹波竜化石の発掘体験と、丹波竜化石工房「ちーたんの 館」を見学します。
 講師:吹田地学会
 対象:小学生と保護者
 定員:40名。要申込。多数抽選。
  申込締切:7月19日(火)必着。 

  バス見学発表会「びわ湖環境クルーズ発表会」 
  8月24日(日) 午後2時~3時30分
 発表:びわ湖環境クルーズ参加の小学生
 場所:講座室 
 定員:先着120名。直接会場へ
 

上へ戻る

抽選のあるイベントの申込方法   
ハガキまたはFAXに、イベント名、参加希望日時、参加者全員の名前(付き添いの保護者や子どもを含む)、住所、年齢(学年)電話番号を記入して博物館へ。
※びわ湖クルーズは保護者名(続柄も)、緊急連絡先も記入下さい。

問い合わせ先:博物館
〒564-0001 大阪府吹田市岸部北4-10-1 TEL:06-6338-5500 FAX:06-6338-9886

 

上へ戻る

お問い合わせ 吹田市立博物館
〒564-0001
吹田市岸部北4丁目10番1号
TEL:06-6338-5500
FAX:06-6338-9886