トップページへもどる

特別展・イベント

平成29年度(2017年度)秋季特別展   
北大阪のまつり-まもりつたえる心-   
会期/平成29年(2017年)10月7日(土曜)~11月30日(木曜)

開館時間/9時30分~17時15分
休館日/月曜日(10月9日は開館)・祝日の翌日(11月4日は開館)


北大阪の能勢町、豊能町、池田市、箕面市、豊中市、吹田市、摂津市、茨木市、高槻市、島本町に残る、年頭、農耕、愛宕火、献灯の行事、六斉念仏、獅子舞、いのこ餅の御所への献納行事などについて指定民俗文化財を中心に展観することで、北大阪全域の祭礼文化の特徴を紹介します。
また、ロビーにて写真家三村幸一氏が撮影した北大阪のまつりの写真も展示します。


観覧料/
大人200 円(160円)・高大生100 円(80円)・小中生50円(40円)。( )内は20名以上の団体割引料金。市内在住の65歳以上100 円。毎週土曜日は、市内の小中学生は無料(土曜日以外も「ぐるっとすいたカード」をもってくると無料)
* 10月7日(土)および 11月18日(土)・19日(日)の関西文化の日は無料

交通案内
●JR岸辺駅下車徒歩20分
●JR吹田北口から
千里中央ゆきバス4系統「紫金山公園前」下車徒歩5分
●JR吹田駅・阪急吹田駅から
千里中央ゆきバス4系統「紫金山公園前」下車徒歩5分
五月が丘南ゆきバス(循環)「五月が丘西」下車徒歩7分
桃山台駅前ゆきバス2、3系統「佐井寺北」下車徒歩10分
千里中央ゆきバス12系統「岸部」下車徒歩10分
●北大阪急行千里中央駅・阪急山田駅から
JR吹田ゆきバス4系統「紫金山公園前」下車徒歩5分
JR吹田ゆきバス12系統「岸部」下車徒歩10分
 

ダウンロードはコチラ

上へ戻る

オープニングイベント   
10月7日(土曜)
午後1時00分~2時
開会式 展示解説

10月7日(土)午後2時30分~4時
「大和ことばで解く日本のまつり」講師/中牧弘允(当館館長)

*いずれも無料・事前申込不要


 

上へ戻る

講演会   
会場/当館 2階 講座室
定員/いずれも先着120名

10月21日(土)
午後2時~3時30分
「祭の中の神賑(かみにぎわい)~御迎提灯と太鼓台のルーツを探る」講師/森田玲氏(玲月流初代・篠笛奏者)

10月29日(日)
午後2時~3時30分
「写真家三村幸一の撮った北大阪のまつり」講師/黒田一充氏(関西大学教授)

11月3日(祝)
午後1時30分~3時
「「お祭り広場」って何ですか? -大阪万博秘話」講師/上田篤氏(元大阪大学教授)

11月23日(祝)
午後2時~3時30分「北大阪の正月行事」
森成元氏(大阪府教育庁文化財保護課専門員)

11月25日(土)
午後2時~3時30分
「愛宕信仰の変遷と伝播-軍神から火伏の神へ」
講師/八木透氏(佛教大学教授)


 

上へ戻る

館長ギャラリートーク   
会場/当館 3階 特別展示室
*観覧料が必要です。


10月8日(日)

午後2時~3時

 

上へ戻る

平成29年度文化庁地域の核となる美術館・歴史博物館支援事業   
北大阪ミュージアム・ネットワークシンポジウム   
11月5日(日)午後1時~5時

「北大阪のまつり」

 まつりは、伝承する地域の歴史、文化、伝統が色濃く反映し、地域共同体の維持、強化に欠かせないだけでなく、地域全体の大切な文化遺産といえます。
 北大阪でも季節ごとに伝統的なまつりが大事に守られ、今なお行われていますが、とりまく環境の変化の中でさまざまな課題に直面し、その対応に迫られています。
 また、その一方で新たなまつりが創出されている側面も見逃せません。
 都市化された北大阪の3町・7市における各地域の特徴をもったまつりを紹介し、北大阪全体の地域性を考えるとともに、今後のまつりのあり方について議論します

■プログラム。
午後1時~1時10分 開会 趣旨説明

●第一部●
午後1時10~1時30分
「能勢町の祭りと芸能」
  森 成元氏(大阪府教育庁文化財保護課専門員)
午後1時30分~1時50分
「池田五月山の愛宕火(がんがら火)について」
  中西正和氏(池田市教育委員会教育部生涯学習推進課主幹)
午後1時50分~2時10分
「箕面の村落内講集団の一つ・念仏講-他地域との共通点と相違点から」
  奧野義雄氏(箕面市文化財保護審議会会長)
午後2時10分~2時30分
「豊中市のまつり」
  香川雅信氏(兵庫県立歴史博物館学芸員)
午後2時30分~2時40分 休憩
午後2時40分~3時00分
「太鼓台・神饌・獅子・献灯-吹田市と摂津市のまつり-」
  藤井裕之(吹田市立博物館副館長)
午後3時00分~3時20分
「ヒアゲとオトウからみる茨木市の祭り」
  山田なつこ氏(茨木市立文化財資料館文化財調査専門員)
午後3時20分~3時40分
「高槻の伝統的なまつり-馬祭と蛇祭-」
  清水亜弥氏(高槻市立しろあと歴史館専門員)
午後3時40分~4時00分
「しまもと 地域のまつり」
  吉村光子氏(島本町立歴史文化資料館館長)
午後4時00分~4時10分 休憩 会場整備

●第二部●
午後4時10分~5時00分
パネル・ディスカッション
○コーディネーター
  中牧弘允(吹田市立博物館館長)
○パネラー
  森 成元氏(大阪府教育庁文化財保護課 専門員)
  中西正和氏(池田市教育委員会教育部生涯学習推進課主幹)
  奧野義雄氏(箕面市文化財保護審議会 会長)
  香川雅信氏(兵庫県立歴史博物館学芸員)
  藤井裕之(吹田市立博物館副館長)
  山田なつこ氏(茨木市立文化財資料館文化財調査専門員)
  清水亜弥氏(高槻市立しろあと歴史館専門員)
  吉村光子氏(島本町立歴史文化資料館館長)

会場/当館 2階講座室
定員/先着120名
*参加料は無料です。
 

ダウンロードはコチラ

上へ戻る

歴史講座   
会場/当館 2階 講座室
定員/いずれも先着120名

10月15日(日)
午後2時~3時30分
「北大阪のまつり(三島地区編)」
講師/藤井裕之(当館副館長)

11月12日(日)
午後2時~3時30分
「北大阪のまつり(豊能地区編)」
講師/藤井裕之(当館副館長)

 

上へ戻る

「北大阪のまつり」ビデオ上映会   
会場/当館 2階 講座室
時間/午後1時30分~3時30分
定員/先着120名 *申込不要です
講師/藤井裕之(当館副館長)


10月28日(土) 
高槻市・島本町編

11月4日(土)
吹田市・摂津市・茨木市編

11月11日(土) 豊中市編 

11月19日(日) 箕面市・池田市編

11月26日(日) 能勢町編

*上映後に展示解説を行います。
 展示解説は観覧料が必要です(11月19日(日)は除く)。

 

上へ戻る

コンサート   
「和太鼓演奏」   

会場/当館 2階 講座室
定員/いずれも先着120名

10月22日(日)
午後2時~3時
演奏者:郷土サークル野火
 

上へ戻る

展示室クイズラリー   
会場/当館 3階 特別展示室

11月18日(土)
午前10時~午後4時(随時)
11月19日(日)
午前10時~午後4時 (随時)

吹田市立博物館ボランティア有志の会
 

上へ戻る

お問い合わせ 吹田市立博物館
〒564-0001
吹田市岸部北4丁目10番1号
TEL:06-6338-5500
FAX:06-6338-9886