教育目標


 憲法・教育基本法の精神に基づいて、次の3つの目標を定め、よりよい社会を築き、
正しく生きようとする生徒の育成をめざす。

 1.互いに認め合うあたたかい心を培う。
 2.たくましく生きる健やかな体をつくる。
 3.主体的に学習する力を育てる。
  
  
 
努力目標


 1.友達の思いを受け止め、互いに高め合う人間関係を育てる。
 2.自治活動などを通じ、自ら考え、創り、行動できる生徒を育てる。
 3.基礎・基本を大切にし、学力の向上をめざす。
  
  
 
生徒指導目標


 1.基本的生活習慣の確立をめざす。
 2.生徒会活動を通じて、生徒の自治能力を高める。
 3.いじめ・不登校に対する取り組みの充実を図る。
 4.地域・関係諸機関との連携を図る。